必見!伝説のサーファー、デュークが住んでいた豪邸からの景色は絶景だった!

「サーフィンの神様」デューク・カハナモクが所有していた豪邸が売りに出され、その全貌が明らかに!

9384843_G
Photo from hawaiinewsnow

ワイキキビーチで両手を広げて訪れる人を歓迎してくれる銅像は伝説のサーファー、デューク・カハナモク(Duke Kahanamoku)。数々の伝説を残したデュークの住んでいた豪邸が先日売りに出したと現地のHawaiiNewsNowが報じました。

一歩足を踏み入れた瞬間からココロ奪われる景色に思わず立ち止まる

Photo from hawaiinewsnow
Photo from hawaiinewsnow

玄関を一歩踏み入れた瞬間に、誰もが一度はその景色の素晴らしさにココロを奪われます。ダイアモンドヘッドの近くにあるこの豪邸から見える絶景は丸ごとホノルルの海を一望できるほどのビュー。なぜ、デュークが半世紀前にこの土地を選んだのかがすぐに分かります。

リノベーションはされているものの元オーナーのスピリットが残るよう工夫

Photo from hawaiinewsnow
Photo from hawaiinewsnow

現在のオーナーであるナイキ副社長が所有していましたが、リノベーションの際元々あった石の壁は決して動かさない様にとのことで1937年当時のまま石垣が残されています。そこにあるものへの敬意を示す、というマインドから来ているとのことです。

Photo from hawaiinewsnow
Photo from hawaiinewsnow

さらに、デュークと妻のネイディーンの手形も裏庭のプールサイドに残されていて、その庭には昭和天皇から贈られた植木が今もなお、立派に立っています。

リビングルームも広い空間で元の様式がこわれないよう配慮

Photo from hawaiilife
Photo from hawaiilife

リビングルームの床もデュークが所有していた時と同じで、階段や壁もオリジナルの家のまま残しているとのことです。キッチンもオープン・コンセプトでバーもついていて、ダイニングルーム、ゲストルームが3つあります。マスタールームには大きなソーキング・タブがあり、ゆったりとした時間を過ごす事ができる造りになっています。

Photo from www.grindtv.com
Photo from www.grindtv.com

1930年代から歴史がしっかり守られているのは感慨深いものがあります。このため息がでそうな豪邸、売値は約10億円($8,875,000)とのことです。

関連するタグ

人気記事ランキング