美人すぎると噂のハワイアンサーファーガール TOP3♡

海の女はモテるってホント?美人すぎるロコサーファーがそんなに美しい理由

スクリーンショット 2016-01-17 11.31.19

一昔前に比べて、サーフィンは男性だけのスポーツではなくなってきました。海の中で男同士であれば波の取り合い、パドル合戦、にらみ合い、とハッキリ言ってピリッとした雰囲気が拭えませんが、ローカルなスポットでも女性ならば良い波を譲ってくれたりビーチで大きなボードを持っていれば荷物を持ってくれたりと、とにかく紳士に振舞ってもらえるらしい♡
そんな空気が女子たちを美しくするのか、はたまた波にもまれた全身トレーニングのおかげでしなやかなボディラインを手に入れられるのか、最近のサーファーガールは美しいと各地で注目を集めています。そしてハワイでも、そんな美人すぎるサーファーガールがいると聞きつけたので紹介してみたいと思います!

1、Lani Doherty

金髪ハワイアン

「サーフィン界のシャラポワ」という異名を持つLani Doherty。金髪に青い目を持った天使のような顔立ちの彼女は、外見からロシアか北欧の人かと思われるのですが、生粋のロコガール。Laniは外見だけではなくサーフィンも幼少の頃からハワイで始めておりトップクラス。普通の女の子ならこんなに綺麗に飛ばせないスプレー、彼女の力強さを感じさせてくれますよね!

2、Alana Blanchard

お尻サーファー

世界でも注目されるセクシーなサーファーといえばAlana Blanchardしか思いつきません。サーフィンをしている時に不慮の事故で片腕を失ってしまったべサニー・ハミルトンの実話を映画化した「ソウル・サーファー」にも出演し、そのべサニーとも事故当時から親友だという彼女。サーフィンで鍛え抜かれたそのプロポーションで水着モデルとしても活動しているとか。サーフィンの腕前も各大会で結果を残すほどの腕前で、おまけに美人で友情にも熱い!どんだけパーフェクトなんでしょう!

3、Kelia Moniz

kelia

とあるランキングサイトで「世界で一番美しいサーファー」と称されたKelia Moniz。ハワイではKeliaに憧れてサーフィンを始めた女子たちが後を絶たないとか。ロングボード界では2度の世界チャンピオンになるほど実力は確かで、サーフブランド「ROXY」ともスポンサー契約しているほどです。小麦色の肌に弾ける笑顔、男性だけでなく女性から見ても惹かれるのはなんだか納得できちゃいますよね。

以上、ハワイの美人すぎるサーファーガール、いかがでしたでしょうか?海がオンナを綺麗にしてくれるのか、海に入る女が美しいのか?いずれにしても是非あなたも今年はサーフィンに挑戦してハワイの海を違ったカタチで味わってみてください!

Lani Doherty オフィシャルインスタグラム
Alana Blanchard オフィシャルインスタグラム
Kelia Moniz オフィシャルインスタグラム

ハワイびより オフィシャルインスタグラム
↑ハワイびよりもオフィシャルインスタグラムを始めました!是非フォローしてみてください☆

関連するタグ

人気記事ランキング