Hulaと言う名のアーティストはSUPの上でアートを繰り広げるユニークなハワイ・アーティスト!

アーティスト”Hula”はハワイ出身の斬新なアイディアをもつ若手のホープ

Photo from www.aud.nyc
Photo from www.aud.nyc

彼の水面に浮かぶキャンバスとブラシと絵の具と、パドル。ショーン・ヨロ(Sean Yoro)は”Hula”と名で知られています。ハワイ出身のHulaはニューヨークをベースに活動する若手アーティストです。

ハワイの自然がインスピレーションとなって始まるアート

6.Portrait1-Hula-Painting-Artist-Surfboard-1355x910.jpg.pagespeed.ic_.KEf-fpslHm

オアフ島で育った彼は、「ハワイの自然と毎日過ごしていました。海がいつも遊び場で自然が与えてくれるものが自分のインスピレーションになっています。」と語りだしました。10代まではアートとはさほど関係のないところで生活をしていたとのこと。

オイルペイントを水面ギリギリのところで描くスケールと繊細さを合わせもつ

Photo from perrier.tumblr.com
Photo from perrier.tumblr.com

彼の特徴は二つ。一つはひとけの少ないところの無機質な場所を選ぶこと。もう一つは水面スレスレのところに描くどこかしらスリアリズムの女性像。オイルペイントを使った彼の絵は見る人を立ち止まらせる圧倒的なスケールと繊細さが入り混ざっています。

ボードの上で絵を描くことのユニークさ 絵の儚さも魅力のひとつ

Image from vimo.com
Image from vimo.com

ボードで絶妙なバランスをとりながら大きな絵を描くことは難しいように見えますが、水面の状態や時間帯などを計算しながら行っているとのことです。あとはサーファーならではのバランス感覚を絶妙にとりながら作業しています。

夢と情熱をもって好きなことを進めていく

Photo from HP
Photo from HP

Hulaは$800と絵の具のブラシだけをもってニューヨークに向かったと言います。その時にもうひとつあったものは情熱と夢だったそうです。
「今後の活動も以前と変わらず、自分の情熱をおいかけて好きなことを進めていく、意外となんとかなるものなんですよ。あと、環境問題は毎日自然と接しているので色々感じるところがあるので、絵でメッセージを送ることができれば。」と笑いながら話していたのだ印象的でした。

Photo from www.supthemag.com
Photo from www.supthemag.com

Sean Yoro “Hula” オフィシャルサイト

 

関連するタグ

人気記事ランキング