“恋人たちを幸せにしてくれる”という、ハワイで出逢える奇跡の瞬間

それを見た恋人たちは幸せになれる、という伝説の瞬間「グリーンフラッシュ」

0261

限られた自然条件の下、たった一瞬だけ現れる奇跡の光「グリーンフラッシュ」という現象をご存じでしょうか?赤く燃える太陽が地平線に沈むその一瞬だけ放つ緑の光は、見た者を幸せにするとハワイでは言い伝えられています。
グリーンフラッシュとは、太陽が沈むその一瞬だけ見える、緑色の光のことです。たった一瞬だけ、しかも限られた場所で、非常に厳しい条件のもとでのみ現れる現象のため、見た人に幸せをもたらすとされている幻の光なのです。
ハワイでは水平線上で日没を見ることができ、また、空気が非常に澄んでいることから、グリーンフラッシュが比較的多く現れる場所として有名です。

限られた条件下でのみ起きる奇跡のとき、ハワイは絶好のロケーションだった!

通常、太陽光が地上に届く際には大気によって散乱され波長の長い「赤色」だけが地表に届きます。これは「夕陽がなぜ赤いのか?」の一番の理由なのですが、空気が非常に澄んだ条件では、より波長の短い緑の光まで散乱されずに届くのです。
それでも、赤色の方がはるかに強い光のため、太陽は赤く見えますが、日没や日の出の際にその赤色の太陽が地平線・水平線・雲で少し隠された時、最頂部の緑色の太陽のみが見えることになり、グリーンフラッシュとなるのです。

0556

昼間は限りなく青い空が広がるハワイですが、日没にもこんな素敵な自然現象が秘められているかと思うとわくわくしますよね。青い海と空の下、白い砂浜で思いっきり遊んだあとは、ビーチにゆったり腰掛けて、地平線に太陽が沈むのを眺めてみるのも良いかもしれません。

グリーンフラッシュを見るには、ハワイの中でも水平線に夕陽が沈むポイントを選びましょう。ワイキキやアラモアナでは、オアフ島西部の山が障害物となり、夕陽を最後まで見ることができない時期もありますが、だいだい9月半ばから3月初めの頃は太陽は水平線へと沈んでいきます。オアフ島であれば西向きの海岸ならどこでも綺麗に夕陽が見えるのでグリーンフラッシュに出逢える確率は高いかも知れません!

0362

関連するタグ

人気記事ランキング