恒例のスパム・イベントは今年も好評開催予定!スパム料理の幅を広げるにもオススメ!

全米一消費量の多いハワイ  スパムは最も愛されている食品の一つ

Photo from www.lonelyplanet.com
Photo from www.lonelyplanet.com

1937年にホーメルフード社から発売されて以来、ハワイのローカルフードに欠かせないランチョンミートの缶詰「スパム(Spam)」。ハワイ州の一人当たりの消費量は全米一高く、毎年約700万缶ものスパムが食べられています。今では、様々な味のスパムが発売されていて、てり焼き味、ベーコン味、スモーク味、BBQ味、ターキー、減塩、ハワイアン・フレーバーなどが大型スーパーで買うことができます。

スパム・ジャムはスパムを讃えるスパム・イベント!

Photo from waikiki spam jam
Photo from waikiki spam jam

ワイキキ・スパム・ジャム(Waikiki Spam Jam)は、歩行者天国となるカラカウア通りにハワイの人気レストランの様々なスパム料理を味わえるフードブース、無料のハワイアン・エンターテイメントが楽しめる2つのステージ、スパムグッズやハワイアンクラフトを購入できるショップなどが並び、大人から子供まで楽しめるハワイならではの「スパムの祭典」です。また同イベントで集められた缶詰や寄付金は、ハワイ最大の非営利団体ハワイ・フードバンクに寄付されます。-オフィシャルHPより

有名店もスパムメニューを提供!風変わりのものも楽しめる

Photo from hardrockcafe
Photo from hardrockcafe

こちらの開催期間中は有名レストラン、ショップでもスパムを使ったメニューの提供をしています。特にビックリしたのは去年ハードロック・カフェから提供された「スパム・カップケーキ」!甘いカップケーキに塩気の多いスパム、不思議なコラボレーションは癖になる!?

開催は4月30日予定となっています。

Waikiki Spam Jam オフィシャルサイト

15-0346-SPAM-JAm-Identity-Graphic-350x270

 

関連するタグ

人気記事ランキング