買うものによって使い分け「スーパーマーケットへGO」

Aloha~!!

旅先で女子がついつい足を運んでしまう場所といえば
地元のスーパーマーケット。
ハワイのスーパーは、オーガニック系、高級食材系など、
それぞれ個性があるので、数か所はしごするのがお勧めです。
フルーツや野菜など新鮮なローカル食材だけでなく、
コスメ、雑貨、調味料…など、お土産にちょうどいいものが勢ぞろい!
お店を巡って、日本にはないユニークな商品をセレクトしたいものですよね。

それでは、そんなスーパーマーケットを買うもの別に分けてご紹介します。

完全ベジタリアンのスーパー「ダウン・トゥ・アース」

ダウン・トゥ・アース

Open:7:30~22:00

ハワイ発のスーパー。
食品はもちろんの事、サプリや洗剤などの日用品まで、
健康と環境を考えたオーガニック商品のみを扱うスーパーです。
お肉など動物性の食材を一切置かない、ビーガン向け。
サプリメントやコスメなど、オーガニック製品はずらり。
店内で作られているデリは、食材にこだわったヘルシーなものばかり。
日本人向けにメイド・イン・ハワイのアイテムを揃えたコーナーもあり、
お土産探しにはうってつけのスーパーです。

ハイクオリティ食品を買うなら「セーフウェイ」

セーフウェイ

Open:24時間

プライベートブランドの商品が多く、
オーガニックにも力を入れているスーパーです。
ハワイの地ビールやカルフォルニアワインなど、
アルコール類のラインナップも豊富にあります。
高品質で、使い勝手の良いグルメアイテムはお土産にも最適!
調味料も人気があります☆

ローカル調味料を買うなら「フードランド」

フードランド

Open:24時間

ロコが愛する庶民派スーパーです。
カラフルな焼き菓子やハワイアンなお菓子、調味料など、
ローカル色の強いラインナップ。約10種類以上揃うというバラエティ豊かなポキも人気があります。

コスメ&量り売りがお目当てなら「ホールフーズ・マーケット」

Open:7:00~22:00

ナチュラル志向のあなたは必ず訪れるべきスーパーマーケットです。
世界に450以上展開する大型スーパーチェーン。
自然派アイテムの品揃えが豊富で、食材以外にもコスメやエコバックなどが大人気。
手頃な価格のプライベートブランド「365」も要チェックです!
また、詳しい情報は改めてご紹介させていただきますね♪
スーパーって、本当に何時間いても足りなくなってしまうくらい楽しい空間!
日本とはまた違って、大きく、種類が豊富なので、
是非楽しんでみてくださいね!

それでは、
See you again…

関連するタグ

人気記事ランキング